スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ブログ見たよ〜♪のしるしにポチッとしてもらえると嬉しいです♪↓
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者 にほんブログ村 子育てブログへ
応援ポチしていただけると更新の励みになります♪


ベルメゾンネット

トイレトレーニング*スタート〜第一関門クリアまで*

2014-07-09 23:56
こんにちは(*^^*)
大きな台風が近付いて来ていますね。
我が家も初めての雨戸使用になるのかな?とちょっぴりビクビクしています(ノ_<)

さて、近頃は特にこれといった話題も無く…ヽ(;▽;)ノなので昨日更新予定も今日に。。
天気が悪い&体調も悪いので、息子の相手以外は全くの手抜き生活となっております。。
雨の所為なのか、週末の遊びの影響なのか…頭痛がしたり、ひどくだるかったり、眠かったり、足が重かったり…(ー ー;)
夕飯も簡単なもので済ませて、早々に寝る生活です(^◇^;)

あ、でも息子のトイレトレーニングの途中経過はご紹介出来るかも♪

前々回の記事で、イヤイヤ最盛期(だといいなぁ…これ以上は無理だぁ…)にトイレトレーニングを始めた経緯を紹介させて頂きました(o^^o)
その記事はコチラ↓
イヤイヤ期でも始めて良かった!

なので今回は、トイレトレーニングが現在どこまで進んでいるか、どういう過程を踏んできたのかを、息子の成長記録を兼ねてご紹介させて頂こうかなと思います(^.^)♪
これから先は、お食事中の方等は読むのを控えて頂いた方が良いかもです(^^;;
おそらく記事数回に分かれると思われます。

あ、あと一応最初に補足を。
前々回記事において、トイレトレーニングを6月にスタートしたと書きましたが、それは本格的にオムツ外しを始めたということで、トレーニングをスタートしたという表現は正しくなかったかもです。
今回の記事を書くにあたって記憶を掘り起こすまで、私としては『オムツ外し=トイレトレーニング』だと思っていたので、『トイレに行く、時々おしっこ・うんちをする≠トイレトレーニング』という認識でした。。
それらはトイレトレーニングをするための準備段階だと思っていたので(^^;;
ですので、前々回記事と今回の記事に相違があると感じられる方がいらっしゃるかもしれませんが、上記のような理由によりますので、ご理解頂ければ幸いです(;^_^A


にほんブログ村 トラコミュ 子育てを楽しもう♪へ子育てを楽しもう♪

まず、トイレトレーニングの前段階として、トイレに行く習慣をつけ始めたのが…あら?いつだったかな??
まだ寒さの残る時期だった記憶があるので、息子の誕生月(2月)前後???
早速あやふやですみません(^^;;

と、とりあえず!
我が家は補助便座を購入し、オムツ交換をトイレでするようにして、その時に補助便座に座らせてみることから始めました!

実母はオマルにして、リビングで座ることからスタートしては?と言っていましたが、我が家の生活形態&息子が既にトイレに興味を持っていたことを考慮し、補助便座スタートに( ^ω^ )

息子のトイレへの興味は、1人で動き回り始めた1歳頃から育みました!勝手に育ったとも言うけど(笑)
私のトイレに付いてきた時に、そのまま一緒に入って色々話(おしっこするんだよ〜とか)をしたり、便座の蓋を閉めた状態で座らせて「おしっこ、し〜っ♪」って遊んだり(笑)
でもこの方法、我が子とは言え、初めはかなり恥ずかしかったです(^◇^;)

もちろん、毎回こんなこと出来ないので軽くスルーの時もありました( ̄▽ ̄)

ですが、早めにそうして遊びのようにやっていたおかげで、トイレへの興味が自然と育っていたので、やってて良かったと思います♪
2歳前後になって、さぁ!興味を持たすぞ!ってなかなかしんどいし。私が(^^;;←

そうしてトイレへは難なく行ってくれた(むしろ便座にも座りたがった)ので、補助便座を買った時も「自分の!」と喜んで座りました(*^^*)

まぁここまでは順調でした、はい。

でもやっぱり難しいですよね〜、トイレトレーニング。。

トイレに座るのは楽しい!
でもだからっておしっこをするかと言うと、それはまた別の話なのです(つД`)ノ

おしっこがあるタイミングじゃないと出ないのかなぁと思ったのですが、降ろしてオムツを履かせるとすぐにしていたり。。
オムツの無い状態でおしっこをする感覚がわからないのかなぁ?と思いつつも、数日間、毎日毎回出来ないと少しずつフラストレーションが溜まる…(T_T)←ダメ親。
親がピリピリすると、子どももそれを感じてか余計に上手くいかなくなりますよね…。。

こうなると、もうトイレに行くタイミングとおしっこをするタイミングがぴったり合うまで気長にやるしかありません。。
実母には、息子がおしっこをしたそうにしている時に連れて行くといいと言われましたが、大抵既にしていることが多く…間に合わない(´Д` )私の観察眼の問題??

しかも息子の場合、オムツが濡れることに対する嫌悪感が(びっくりするくらい)無かったので、おしっこを我慢する必要を感じていなかった様子。オムツがたぷたぷになっても平気な顔していました(ー ー;)

なので、我が家(というか私)は「もういいや〜いつかはタイミング合うでしょ」と、早々に投げやりのんびりモードに(笑)
トイレトレーニングは長くすると良くないとも聞いていましたが、この頃の私は『トイレでオムツ替えをしている』という認識で、おしっこのことは『出来たらいいな〜』くらいのオマケ的感覚でした(^^;;
今考えると、この段階って既にトイレトレーニングですよね(笑)自分の意識の低さにびっくりです(^◇^;)

そうして親がのんびりモードに突入した途端、息子、あっさりトイレでおしっこデビューしちゃいました( ̄▽ ̄)何事も気負っちゃいけませんね(笑)
もちろん、トイレに行く度におしっこが出るわけでは無かったですが、成功後は毎日1回はおしっこ出来ていたように思います。

なので、振り返ってみると案外すぐにおしっこ出来始めたなぁといった印象です(OvO)早々に投げやりモードになったから(笑)
実際は補助便座購入から2〜3週間くらい後だったと思います(^◇^;)


そんな感じでスタートした息子のトイレトレーニング(親自覚ナシ)ですが。。
第一関門クリア(おしっこ成功)から、第二関門(うんち成功)までの流れが残念ながら思い出せないので、また思い出し次第記事にしたいと思いますヽ(;▽;)ノすみません〜(涙)
本当に全然思い出せない(>_<)時期が特に。もっと頭使うようにしないと。。



では、長々と記憶の掘り起こしにお付き合い頂き、ありがとうございました(;^_^A
雨戸を閉めて、普段見ないテレビをつけて、台風に備えたいと思います!
みなさんもどうぞお気をつけ下さい(ノ_<)
関連記事


↓ブログ見たよ〜♪のしるしにポチッとしてもらえると嬉しいです♪↓
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者 にほんブログ村 子育てブログへ
応援ポチしていただけると更新の励みになります♪


ベルメゾンネット

コメントの投稿

非公開コメント

トイレトレーニング

初めまして~
といいつつ、いつも楽しく読ませてもらっています♪

トイレトレーニング、諦めるというか、「ま、いっか」ってなったとたんに、おしっこデビューしちゃうってところが、同じー!!と思ってコメしちゃいました。
でも、イヤイヤ期にトイレトレーニングをやめたワタシにとっては、
この時期に…!!すごい!神です!!

うちも、洋は(ほぼ保育園で)勝手にはずれたんですけど、海は、かなり時間がかかりました。おしっこも、うん〇も!!
なので、第2弾も楽しみにしています~

あと、ハンドメイドも、ステキです~
ワタシも生地は買ってるんですけど、広げるたびに誰かが熱発で…(涙)おそろしくて広げられずじまいです←いいわけ

またおじゃまさせてください~♪

Re:

>かよポンさん
はじめまして〜(*^^*)というか、こちらこそいつも海&洋ちゃん(+旦那さま)との楽しいブログ、拝見させて頂いてます〜!
小心者のため、いつも読み逃げしてました(>人<;)すみません!
なのでコメントとっても嬉しいです!!ありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))
トイレトレーニング、かよポンさんのところもですか…やっぱり親の気持ちって伝わるんですかね(笑)でも海ちゃんの方が手こずったなんて、ちょっと意外です!

イヤイヤ期にトレーニングを開始したのは、実母が口うるさいからもあったりなかったり…( ̄▽ ̄)
決して自分の意思だけではないので…(つД`)ノ神なんて恐れ多い。。
双子ちゃんだとトイレトレーニングに限らず、本当に色々大変ですよね(ノ_<)私は息子1人でも音を上げかけているのに…かよポンさんすごい!!
第二弾、楽しみにして下さって嬉しいです♪本当にすっかり抜けているので、記憶の掘り起こし頑張ります…(涙)

私もハンドメイドは最近バタバタしていて、出来ていないんですよねー。
布を広げると発熱…∑(゚Д゚)?!ご家族の健康が第一ですよ〜(>_<)

こちらこそ、またブログお邪魔させてもらいます〜♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。